遺産相続専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

遺産相続の相談件数 6097

遺産相続に強い弁護士 192

【弁護士監修】悲惨ないじめの現状を遺書から考える。中・高校生のいじめ自殺の遺言書

この記事を監修しています
内藤 政信の画像

弁護士 内藤 政信 優和綜合法律事務所

6768 Views
更新日:2019年02月19日
悲惨ないじめの現状を遺書から考える。中・高校生のいじめ自殺の遺言書のアイキャッチ

いじめ自殺

いじめ自殺は、親として、これほど切ない事があるだろうか。

現在、いじめ自殺を根絶するために、どれだけの対策がとられているのか、詳しくは承知していないが、自殺した生徒の親が各学校を回って、いじめ防止を訴えてるテレビ映像は何度か目にしている。

いじめの責任は、加害少年と教師の共同責任だと思っている。自殺の背景には、いじめがあると思ってさしつかえない。

いじめを受けた生徒は、どのように対処したらよいのか、それを毎年、新学期が始まるときに、パンフレットを配布して説明するといい。

また、教師が、いじめの事実を探知できないなんてことも、考えられない。いじめは、継続的に繰り返される。いじめを探知する方法は、いくらでもありそうなものだからである。

いじめの責任を、生徒に対しても教師に対しても認めなかった裁判官がいたが、こんな裁判官がいるのが恥ずかしい。責任を回避しようとする教師、校長も、教育委員会も見苦しい。

いじめ遺書抜粋

おびただしい遺書が残されているし、長文のものもあるが、以下は、比較的短いものである。

(1)

まだまだやりたいことがあった。もっともっと生きたかった。

でも、もうそれもできない。家ではめいっぱい明るくふるまってきたが、もう疲れた。

1年の夏休み明けから相手にされなくなった。

2年になってからは、根も葉もないことを言われ、殴られたりした。

そして、バイクのナンバーを曲げられたりした。

野球の方もやっと9人そろったというのに、本当にチームには悪いと思う。

でももう俺は決めたんだ。死のうって。

俺の分もがんばってくれ。

オット、オッカ、17年間、本当にありがとう。

迷惑ばかりかけて本当にゴメン。

○○、これからつらい思いをするかもしれないが、がんばって生きていってくれ、××も同じだ。

おじいさん、おばあさん、言うこと聞かなくてゴメン。

ばば、俺の分も長生きしてください。

17年間、本当にありがとう。

さよなら。

最後になるけど、おっかの作った肉じゃがが、もう1回食べたかった。(男子生徒髙校2年生)

(2)

15日放課後、3人に呼び出され、殴るけるのリンチに似たものをされた。

つっぱって暴走族に入れといわれた。

トイレで土下座までさせられた。

明日から80センチのスカートと、ベストを着ないで学校に来いといわれた。

わたしは、つっぱりたくない。

一生をダメにしたくない。

それなら死んだ方がどのくらい私のためになるかと思った。

お父さん、お母さん、本当にごめんなさい。

最後まで普通の子としてやっていきたいから。(女子生徒中学3年生)

(3)

私はこんな世の中がつくづくいやになりました。

だから死を選びます。

お母さん、今日まで育ててくれてありがとう。

わがままでしたがごめんなさい。

いとこの人たちも親戚の人たちも、ありがとうございました。

みんな長生きしてください。

お母さん、悲しまないでください。

どうしてこの世の中にいじめがあるのか不思議です。

人の悪口より、自分のことも考えてください。

この世の中にいじめがなくなりますように。

お母さん、みんなお元気で。

さようなら。

追伸 みんな人の気持ちがわかってほしかった。ひどい。(女子生徒中学2年生)

(4)

お父さん、お母さんやっぱり僕はこの高校になじみませんでした。

お父さんやお母さんが話してくれたように高校をやめたり、転校したりしたら、一生後悔するといいましたが、僕は負け犬

でも、ちがう高校で努力をしたかった。

また、負け犬で後悔したほうが、今の高校で苦しむよりも、しあわせだったと思います。

今日一日は、それといったことはなかったけれど、僕の心はとてつもなく傷つきました。

みじかい人生でしたが、本当にどうもありがとうございました。

先立つものを、おゆるし下さい。(男子生徒高校1年生)

(5)

学校で金を持って来いといわれ、学校に行きたくない。

死にたい。

いじめられ、体が痛い

10万作れと、いわれた

おじいちゃんの財布から、黙って1万3千円を取った。

ごめんなさい。

先生に電話したかったけど、連絡先がわからなかった(女子生徒中学3年)

(6)

3年1組のみなさんにご迷惑をかけました。

○○先生おせわになりました。

A君、B君、C君にいじめられていました。

三人をうらんでいます。

お父さん、お母さん、ありがとう。

おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとう。

おにいちゃん、早く良い人を見つけて、結婚して下さい。

14歳7カ月まで育ててくれてありがとうございました。(男子生徒中学3年生)

上記は、「いじめ・自殺・遺書、僕たちは生きたかった」(草土 文化)より引用させていただきました。

学校ではなく職場のいじめも

上記は、ほんの一部にすぎず、より深刻なものも多々あるが、進路指導などにエネルギーをかけるより、いじめを受けている生徒をいち早く探知し、養護施設が職員全員で児童の心理を検討するように、職員全員が問題の解決にあたるような仕組みを作ることが出来ないものか。

生徒のいじめ自殺ゼロ社会を目指せば、会社でのいじめも減るだろう。

困ったら弁護士に相談しましょう

お住いの地域
相談したい内容

この記事の監修者

内藤 政信の画像

内藤 政信 (弁護士)優和綜合法律事務所

第一東京弁護士会所属 当事務所は錦糸町で30年以上の弁護士経験を誇る弁護士が設立した事務所です。豊富な経験に基づく適切な事件解決と依頼者への親身な対応で地域の皆様からご好評をいただいております。

この記事を見た人が見ている記事

在日韓国人・朝鮮人の相続は、どちらの国の法律が適用される?の画像

2019年02月14日 9462 views

内藤 政信 (弁護士)優和綜合法律事務所

過労・パワハラ・セクハラによる自殺遺書の画像

2018年12月29日 3983 views

内藤 政信 (弁護士)優和綜合法律事務所

今後は、配偶者の遺産相続割合が拡大される?の画像

2018年12月29日 2274 views

古閑 孝 (弁護士)アドニス法律事務所

【偉人の遺言と遺産から学ぼう】一休さんとその母の遺言の画像

2019年04月15日 3063 views

古閑 孝 (弁護士)アドニス法律事務所

W不倫は複雑!離婚する前に知っておきたい「相続」と「離婚」の関係の画像

2018年12月29日 1872 views

本田 幸則 (弁護士)なごみ法律事務所

問い合わせの多い遺言書に強い弁護士

遺言書に強い弁護士相談

問い合わせの多い遺言書に強い弁護士