遺産相続専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

遺産相続の相談件数 2239

遺産相続に強い弁護士 157

かつうら あつし

勝浦 敦嗣 弁護士

勝浦 敦嗣の画像

弁護士法人勝浦総合法律事務所

港区南青山2-6-12 アヌシー青山5階

東京都
遺産分割
遺留分
成年後見
遺言書
生前対策
相続放棄
事業承継
相続税

正式にご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません、まずはお気軽にご相談ください。
また当事務所は、【東京・大阪】に拠点があり(所属弁護士合計9名)、大阪近郊の方もご相談・ご依頼をお受けしております。

相続問題は早期段階に弁護士に相談することで、状況が改善されるケースが非常に多く見受けられますので、無料で状況の把握からさせて頂いております。
相続問題のゴールに向けて対応させて頂く際には、お客様にとって最適・最良な解決を見定め、共通認識を共に持ち、行動することがとても重要なポイントになると思います。
特にお客様との対話に力を入れており、導き出された解決案を実現するために、これまでに培った豊富な経験とノウハウを駆使し、お客様の為に尽力致します。

まだ、弁護士業界は身近な存在ではなく、弁護士が必要とされる相続問題については、まだまだ弁護士の敷居は高く、自身・業界の努力不足を感じます。
法律問題の解決が必要な方にとって、より身近で、頼りになる弁護士を目指したいと思っており、法律のことを知らないがために、悩みやトラブルを解決できず、理不尽な思いをしたり、望まない結果になってしまう方が1人でも減るようにしたいと思っております。

多くの方は、ご自分の抱えている問題がどういうものなのか、分からないから不安になっているということが多くあります。
ですから、抱える問題が、法律の目線で見た場合にどういうものなのかを、分かりやすく説明・整理して差し上げることを心がけています。

------------------------------------------------------------------------
■大阪事務所に関して
平日10:00 - 19:00 定休日:土、日、祝日

大阪市中央区北浜2-5-23 小寺プラザ5階
●堺筋線・京阪本線 北浜駅 21番出口より徒歩1分
●御堂筋線・京阪本線 淀屋橋駅 20番出口より徒歩1分
------------------------------------------------------------------------

勝浦 敦嗣 弁護士が答えた相続相談Q&A

qaユーザーのイメージ画像

遺留分について

母が亡くなり、兄弟に比べ、私の遺留分が侵害されていたので、兄弟二人に遺留分減殺請求しました。

遺産の殆どが土地で、不動産に査定をして貰っ...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

法的には減額理由とはならないです

不動産を売却した場合の手数料相当額や、心情的な点は法的な減額理由とはなりません。
ですので、2000万円→1000万円の減額に応じる必要はな...

qaユーザーのイメージ画像

遺留分の請求について

先日父親が他界し義理母、兄弟二人、そして異母の妹が相続で揉めています。
兄弟と妹の相続する額が余りにも少なすぎるので、遺留分の請求をしたいと...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

おひとりにつき相続財産の1/12となります

子の遺留分は、本来相続しえた額の1/2となります。
ですから、お子さん3人で、それぞれ、1/6の1/2である1/12が遺留分の割合となります...

qaユーザーのイメージ画像

遺留分の話をしたが、考えておくと言われた

父が亡くなり、相続が発生、農家を営んでいるため、次男が土地・家屋・土地(農地)を相続
母親が、預貯金を相続(長女・長男・次女)は相続分なし、...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

亡くなってから1年以内に内容証明郵便を

遺留分を請求する権利は、遺言の内容を知ってから、1年経つと時効となってしまいます。
1年以内に、遺留分の請求をしたことを、きちんと証拠に残す...

qaユーザーのイメージ画像

後に知った祖父の遺産相続金額を知り、気が滅入っています。

元々私の夫とその父は仲が悪く、祖父も父を嫌っていたので約10年前に夫は祖父母に言われ養子縁組に入っていました。祖父母が亡くなる数年前、父は夫に...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

ご質問の件(弁護士法人勝浦総合法律事務所 東京・大阪)

あめり様
ご質問内容だけですと、正確な状況が把握しきれない部分があるかと存じます。

養子離縁当時にどのような手続をしたのか、また、今回...

qaユーザーのイメージ画像

相続問題で困っています

離婚した元旦那さんの奥さんから突然
主人がなくなり相続について相談したいと二人の子供宛に手紙がきました。
現在の奥さんは弁護士さんの指示に...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

署名・返送してはいけません

書類の内容を拝見しないと確定的なことは申し上げられませんが、一般的に「相続分譲渡証書」は
息子さんが持っている相続権を第三者に譲るための書類...

qaユーザーのイメージ画像

書面が送られてきました。

先週金曜日に、叔母から普通郵便が届いた。中には遺産分割協議書と記載の文書が入っており、
「相続財産中、下記不動産は叔母が相続し、預貯金・有価...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

ご質問の件

この協議書は、叔母様からの一方的な提案に過ぎないので、応じる必要はありません。
この内容では応じられない、叔母様の把握している祖父の財産をす...

qaユーザーのイメージ画像

遺産分割

相続税対策と生活資金の足しにと父が2億の借金をして賃貸アパートを数年前に2棟建てました。

父が亡くなり2棟のアパートを相続人3人(母、姉...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

ご質問の件

相続の原則から言いますと、負債については、各人が法定相続分に応じて分割して負担することになり、財産については遺産分割協議を行うこととなります。...

qaユーザーのイメージ画像

母の預金通帳は長男が管理しているが、一切具体的な金額は教えてくれない

母が亡くなり、相続の話も進まないまま次男(自身の夫)が亡くなった。
母の預金通帳は長男が管理しているが、一切具体的な金額は教えてくれない。
...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

相続人であれば、被相続人の銀行取引について開示を求めることができる、というのが
最高裁判例平成21年1月22日
http://www.co...

勝浦 敦嗣 弁護士の詳細情報

基本情報

所属弁護士会 第二東京
弁護士番号 29095
ふりがな かつうら あつし
弁護士名 勝浦 敦嗣
性別 男性
電話番号 0066-9751-4666
URL http://katsuura-law.com/
注力分野 遺産分割 遺留分 成年後見 遺言書 生前対策 相続放棄 事業承継 相続税

自己紹介

出身地 東京都
学歴

昭和53年:東京都町田市生
平成8年:私立東海高校(愛知県)卒業、東京大学入学
平成11年:司法試験合格(司法修習54期)
平成12年:東京大学法学部卒業

経歴

■経歴
平成13年:大手渉外事務所(東京)入所
平成17年:鳥取ひまわり基金法律事務所(鳥取)入所
平成19年:リーガルアライアンス 鳥取あおぞら法律事務所(旧 鳥取ひまわり基金法律事務所)所長就任
平成22年:勝浦総合法律事務所(東京)開設

■主な役職歴
平成20年~平成22年:薬害C型肝炎鳥取弁護団 弁護団長
平成19年~平成22年:日本司法支援センター(法テラス)鳥取地方事務所 副所長
平成21年~平成22年:境界問題相談センターとっとり 副センター長
平成19年~平成22年:鳥取県弁護士会消費者問題対策委員会副委員長

■主な公職歴
平成18年~平成22年:鳥取地方法務局 筆界調査委員
平成19年~平成22年:鳥取県職員の処分等に係る評価委員会 委員長
平成20年~平成22年:鳥取県開発審査会 委員

実績

講演・セミナー情報

■主な講師歴
平成20年度:島根大学法科大学院 嘱託講師(法律実務総合演習 民事法分野)
平成19年度:鳥取大学 非常勤講師(現代社会と法)
平成18年5月:早稲田大学法科大学院「法律家になるための連続講演会」担当
その他:鳥取環境大学、鳥取短期大学、鳥取県自治研修所等にて講演

料金・費用情報

相談料金 電話相談・無料 メール相談・初回無料 面談・ 初回無料
相談について 土日・祝相談可能 18時以降相談可能
その他対応 着手金無料有 女性スタッフ対応可能 24時間予約受付
お支払方法 分割払い 後払い
出張費 半日2万円/一日5万円
遺留分 着手金30万円/報酬金30万円+取得財産価格の10%
遺産分割 着手金30万円/報酬金30万円+取得財産価格の10%
成年後見 20万円~
相続放棄 一人あたり5万円/3人以上の場合一人あたり3万円
遺言執行 30万円~
遺言書の作成 定型的遺言作成15万円/非定型的遺言作成20~40万円
備考

以上に関してはあくまで目安であり、事情によっては、増減いたします。
表記はすべて税別です。

アクセス

〒1070062
東京都港区南青山2-6-12 アヌシー青山5階

最寄り駅
  • 東京メトロ銀座線 青山一丁目駅 徒歩 4分
  • 東京メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩 6分
  • 東京メトロ千代田線 乃木坂駅 徒歩 9分
  • JR中央線(快速) 信濃町駅 徒歩 13分

勝浦 敦嗣弁護士への問い合わせ

0066-9751-4666 (無料通話)

※お問い合わせの際は「相続相談弁護士ガイドを見た」とお伝えください。

メールで相談する
受付時間
  • 平日 9時30分 20時00分
  • 土曜 10時00分 17時00分
定休日 日曜 祝日
備考

※弁護士法人勝浦総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当いたします。一部分野については電話相談をお受けできませんのでご了承ください。

対応エリア 関東、東海、近畿