遺産相続専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

遺産相続の相談件数 4293

遺産相続に強い弁護士 173

弁護士法人勝浦総合法律事務所

弁護士法人勝浦総合法律事務所の画像
弁護士法人勝浦総合法律事務所の画像
弁護士法人勝浦総合法律事務所の画像

東京・大阪共に拠点を設けている事務所です。

当事務所はお客様に不安を感じさせない様、複数の弁護士が在籍しており、すべての案件を複数名の弁護士でお受けすることを原則としています。
仮に1人の弁護士が事案にかかりっきりになってしまいますと他の事案が発生した対応する場合に、優先順位の付け方から対応が遅れ、お客様に不信感を与えてしまうことがあるかもしれません、1人の弁護士が他人の利害や立場を考えず、自分だけが正しいとする考え方や視点で見るのではなく、複数名で共有しながら進める方がより最適な対応ができるとも考えているからです。

これまでの経験を活かしつつ、弁護士にご相談・ご依頼された方の負担が少しでも軽減されるよう日々精進していきますので、何卒よろしくお願いいたします。
------------------------------------------------------------------------
■大阪事務所に関して
平日10:00 - 19:00 定休日:土、日、祝日

大阪市中央区北浜2-5-23 小寺プラザ5階
●堺筋線・京阪本線 北浜駅 21番出口より徒歩1分
●御堂筋線・京阪本線 淀屋橋駅 20番出口より徒歩1分
------------------------------------------------------------------------

弁護士法人勝浦総合法律事務所 所属弁護士の一覧

勝浦 敦嗣の画像

勝浦 敦嗣弁護士

東京都
遺産分割
遺留分
遺言書
財産調査
相続放棄
遺産使い込み
相続人調査
成年後見
事業承継
生前対策
相続税

正式にご依頼をいただくまでは、基本的に費用は発生しません、まずはお気軽にご相談ください。
また当事務所は、【東京・大阪】に拠点があり(所属弁護士合計9名)、大阪近郊の方もご相談・ご依頼をお受け...

弁護士法人勝浦総合法律事務所 所属弁護士が答えた相続相談Q&A

ユーザー

遺留分の話をしたが、考えておくと言われた

父が亡くなり、相続が発生、農家を営んでいるため、次男が土地・家屋・土地(農地)を相続
母親が、預貯金を相続(長女・長男・次女)は相続分なし、...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

亡くなってから1年以内に内容証明郵便を

遺留分を請求する権利は、遺言の内容を知ってから、1年経つと時効となってしまいます。
1年以内に、遺留分の請求をしたことを、きちんと証拠に残す...

勝浦 敦嗣 弁護士 2017年01月28日

ユーザー

遺留分の請求について

先日父親が他界し義理母、兄弟二人、そして異母の妹が相続で揉めています。
兄弟と妹の相続する額が余りにも少なすぎるので、遺留分の請求をしたいと...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

おひとりにつき相続財産の1/12となります

子の遺留分は、本来相続しえた額の1/2となります。
ですから、お子さん3人で、それぞれ、1/6の1/2である1/12が遺留分の割合となります...

勝浦 敦嗣 弁護士 2017年07月03日

ユーザー

遺留分について

母が亡くなり、兄弟に比べ、私の遺留分が侵害されていたので、兄弟二人に遺留分減殺請求しました。

遺産の殆どが土地で、不動産に査定をして貰っ...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

法的には減額理由とはならないです

不動産を売却した場合の手数料相当額や、心情的な点は法的な減額理由とはなりません。
ですので、2000万円→1000万円の減額に応じる必要はな...

勝浦 敦嗣 弁護士 2017年08月17日

ユーザー

遺留分請求できるか

父が亡くなり同居していた母と姉にすべて遺産は渡すと遺言書がかいてありました。
父の遺産は現金はなく土地と建物だけのようです。
姉妹は姉と私...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

遺留分請求可能です

お母様、お姉様双方に対し、遺留分減殺請求が可能です。
但し、遺言書の内容を知ってから1年以上経過してしまうと、請求権は失われますのでご注意く...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年04月02日

ユーザー

兄から「自分が相続したい。お金は払えない。」と言われた。

父が亡くなり、兄と遺産相続の話をした。
自身は持ち家で、兄は賃貸受託に居住。
自身の考えは、唯一の遺産たるマンションを、二人で分けるには以...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

承諾する必要はありません

おっしゃるとおり、①~③の解決策が妥当です。
「自分が相続したい。お金は払えない。」というお兄様の申出を承諾する必要はないと思います。

...

勝浦 敦嗣 弁護士 2016年12月22日

ユーザー

3日前に祖母が亡くなってしまいました。

祖母が亡くなってしまいました。
父と母は8年前から祖母名義の家に同居していた。家賃や光熱費を支払うと言っても、祖母は水臭いといって受け取らな...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

差し引く必要はありません

伯父さんの主張は、法的には、「特別受益」の主張だと思われます。

しかしながら、同居している場合の家賃相当額については、遺産の前渡しという...

勝浦 敦嗣 弁護士 2016年12月28日

ユーザー

法定相続分どおりとは言わないが、少しはほしい。主張してもいいものなのか?

父が亡くなりました。
相続のことがまったく分からないので投稿しました。

長女より銀行の用紙が届き捺印して送り返してくれと言っていたが、...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

もちろん主張可能です

お父様が遺言を残していらっしゃらないのであれば、YK様に法定相続分の権利があります。
法定相続分を主張することも可能ですし、それよりも少ない...

勝浦 敦嗣 弁護士 2017年01月09日

ユーザー

母の預金通帳は長男が管理しているが、一切具体的な金額は教えてくれない

母が亡くなり、相続の話も進まないまま次男(自身の夫)が亡くなった。
母の預金通帳は長男が管理しているが、一切具体的な金額は教えてくれない。
...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

相続人であれば、被相続人の銀行取引について開示を求めることができる、というのが
最高裁判例平成21年1月22日
http://www.co...

勝浦 敦嗣 弁護士 2017年01月20日

ユーザー

遺産分割

相続税対策と生活資金の足しにと父が2億の借金をして賃貸アパートを数年前に2棟建てました。

父が亡くなり2棟のアパートを相続人3人(母、姉...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

ご質問の件

相続の原則から言いますと、負債については、各人が法定相続分に応じて分割して負担することになり、財産については遺産分割協議を行うこととなります。...

勝浦 敦嗣 弁護士 2017年02月08日

ユーザー

書面が送られてきました。

先週金曜日に、叔母から普通郵便が届いた。中には遺産分割協議書と記載の文書が入っており、
「相続財産中、下記不動産は叔母が相続し、預貯金・有価...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

ご質問の件

この協議書は、叔母様からの一方的な提案に過ぎないので、応じる必要はありません。
この内容では応じられない、叔母様の把握している祖父の財産をす...

勝浦 敦嗣 弁護士 2017年04月11日

ユーザー

相続問題で困っています

離婚した元旦那さんの奥さんから突然
主人がなくなり相続について相談したいと二人の子供宛に手紙がきました。
現在の奥さんは弁護士さんの指示に...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

署名・返送してはいけません

書類の内容を拝見しないと確定的なことは申し上げられませんが、一般的に「相続分譲渡証書」は
息子さんが持っている相続権を第三者に譲るための書類...

勝浦 敦嗣 弁護士 2017年04月19日

ユーザー

後に知った祖父の遺産相続金額を知り、気が滅入っています。

元々私の夫とその父は仲が悪く、祖父も父を嫌っていたので約10年前に夫は祖父母に言われ養子縁組に入っていました。祖父母が亡くなる数年前、父は夫に...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

ご質問の件(弁護士法人勝浦総合法律事務所 東京・大阪)

あめり様
ご質問内容だけですと、正確な状況が把握しきれない部分があるかと存じます。

養子離縁当時にどのような手続をしたのか、また、今回...

勝浦 敦嗣 弁護士 2017年05月11日

ユーザー

遺産分割後に贈与が発覚した場合

父親の遺産について。
相続財産は、預金+不動産で4200万円と評価し、遺産分割協議書も整った。
今般、父親から兄への4000万の贈与が発覚...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

錯誤無効を主張できる可能性があります

遺産分割協議書を作成した際に前提としていた遺産の額と実際の遺産の額に大きな差が有った以上、
遺産分割協議書については「錯誤無効」を主張できる...

勝浦 敦嗣 弁護士 2017年11月09日

ユーザー

母親の兄弟間で分割の話が進んでいない

母親が亡くなり、実家を掃除していたら、母親の兄弟の遺産分割協議書が出てきました。
見たところ協議書は作成されているが、協議が途中で止まってい...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

請求可能です(お母様の権利をのぶゆき様たちが相続しています)

お母様に相続権があったのであれば、お母様が亡くなった後でも、お母様の相続人であるのぶゆき様たちが同じ権利を受け継いでいることとなりますので、請...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年01月30日

ユーザー

遺産の内容を教えてくれない

夫の資産、マンション1棟(1億5千万)、駐車場(3千万)、アパート1棟(1億7千万)があります。
私は妻ですが、夫が亡くなり、今回質問しま...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

ご両親には相続権はありません

ご主人様の相続人は、りえこ様とお子様であって、義理のご両親は相続権がありません。
ですので、本来は、ご両親の要望を受け入れる必要はなく、りえ...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年02月01日

ユーザー

分配金が支払われない

遺産分割協議が成立し、書面も取り交しました。
私を含めた子たちはそれぞれ4000万円を分配されることに決まっていましたが、母から実際に振込ま...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

弁護士への相談をご検討ください

遺産分割協議の内容を拝見しないと具体的なことは申し上げられませんが、
お母様への請求、もしくは、(分割対象が預金等なのであれば)その金融機関...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年02月19日

ユーザー

祖父母の遺産について

祖父母の遺産の件です。
それぞれ公正証書遺言書があります。
妹は障害があり、車いす生活(意思判断は問題ない) 祖父母と養子縁組をしていて、...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

弁護士にご相談ください

むらかみ 様

引き落しの際に、おばあさまの承諾を得ていたことが立証できれば、不当利得などには
該当しません。(逝去後の引き出しがあるの...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年03月05日

ユーザー

不動産の遺産の配分について

相続する人は、母と姉妹3人で父の遺産の件です。
私は三女にあたります。
父は資産家で、かなりの不動産等を所有していたが、公正証書遺言を遺し...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

遺留分減殺請求をご検討ください

遺言書にどのような記載があっても、本来の相続分の1/2については、請求する権利(遺留分)があります。
れいな様の場合、本来の相続分1/6の1...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年03月07日

ユーザー

遺産の分割請求はできるか

私の母方の祖母の相続で、相続が発生しているのは12年前になります。
祖父はすでに亡くなっており、相続人は子が3人(長男・長女・二女)いました...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

遺産分割協議は可能です

相続開始後12年が経過していても、分割協議は可能です。

ただ、以前もしかしたら分割協議書などに(るい様には記憶にないが)サインしている
...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年03月08日

ユーザー

遺言書を後出ししてきた

祖父、母、父の順番に亡くなりました。
祖父母と父母は養子縁組をしています。
土地について、祖父名義の土地を弟、父名義の土地を私が相続したと...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

遺留分減殺請求を検討ください

お母様の相続については、まさひろ様は1/4の遺留分(元の相続割外が1/2の場合)を持っています。
仮に、お母様の遺言について争えない場合でも...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年03月19日

ユーザー

次男の行動が怪しい

相続人は子3人います。
母の相続の件で、父はその前に他界しています。
長男は相続分はいらないと主張しているため、実質、次男と三男の協議だが...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

4000万円を一旦次男さんが持ち帰ったことを認めるメールや録音などはありますでしょうか。

もしかしたら、次男さんが4000万円を持ち帰っ...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年04月02日

ユーザー

妹の代理人弁護士から書面が届いた

先日妹の代理人弁護士から書面が届きました。
母は3年前から妹と同居をしていて、その結果、母の現金管理は全て妹が管理をしていました。
今...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

①について
妹さんが自分の判断で付けた妹さんのための弁護士ですので、当然その費用は妹さんが負担するものです。
遺産から支払う必要はありませ...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年04月10日

ユーザー

母の相続

母が亡くなったが、財産を管理していた父は、全て貰うつもりかもしれないです。
また長男は、生前に不動産を生前贈与されています。
父も長男も、...

勝浦 敦嗣弁護士の画像

お父様や長男さんの意向がどうあれ、民法に従った法定相続分の
権利がありますので、梢さまや他のごきょうだいの意向を無視して
勝手にお父様が相...

勝浦 敦嗣 弁護士 2018年04月26日

弁護士法人勝浦総合法律事務所 の詳細情報

基本情報

事務所名 弁護士法人勝浦総合法律事務所
所在地 港区南青山2-6-12アヌシー青山5階
最寄り駅
  • 東京メトロ銀座線 青山一丁目駅 徒歩 4分
  • 東京メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩 6分
  • 東京メトロ千代田線 乃木坂駅 徒歩 9分
  • JR中央線(快速) 信濃町駅 徒歩 13分
  • 連携 税理士 行政書士 司法書士
    設備 完全個室 近隣にコインパーキング有
    受付時間
    • 平日 9時30分 20時00分
    • 土曜 10時00分 17時00分
    定休日 日曜 祝日
    所属弁護士数 6名
    所員数 4名
    注力分野 遺産分割 生前対策 相続税 遺留分 遺言書 財産調査 相続放棄 遺産使い込み 相続人調査 成年後見 事業承継

    料金・費用情報

    相談料金 電話相談・無料 メール相談・初回無料 面談・ 初回無料
    相談について 土日・祝相談可能 18時以降相談可能
    その他対応 着手金無料有 女性スタッフ対応可能 24時間予約受付
    お支払方法 分割払い 後払い
    備考

    事案により異なりますが、遺留分減殺請求などについては、着手金0円の成功報酬型も設定可能です。
    以下に関してはあくまで目安であり、事情によっては、着手金を減額し、その分報酬の割合を増額することで、成果がなくても費用倒れが起きにくい報酬体系をとることも可能です。
    --------------------------------------------
    ■着手金
    経済的利益
    ┗300万円以下⇒経済的利益の8%(10万円以上)
    ┗300万円~3,000万円⇒経済的利益の5%+9万円
    ┗3,000万円~3億円⇒経済的利益の3%+69万円
    ┗3億円以上⇒経済的利益の2%+369万円
    ■報酬金
    ┗300万円以下⇒経済的利益の16%
    ┗300万円~3,000万円⇒経済的利益の10%+18万円
    ┗3,000万円~3億円⇒経済的利益の6%+138万円
    ┗3億円以上⇒経済的利益の4%+738万円
    --------------------------------------------

    アクセス

    〒1070062
    東京都港区南青山2-6-12 アヌシー青山5階

    最寄り駅
    • 東京メトロ銀座線 青山一丁目駅 徒歩 4分
    • 東京メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩 6分
    • 東京メトロ千代田線 乃木坂駅 徒歩 9分
    • JR中央線(快速) 信濃町駅 徒歩 13分

    事務所アクセス情報

    受付時間
    • 平日 9時30分 20時00分
    • 土曜 10時00分 17時00分
    定休日 日曜 祝日
    備考 ※弁護士法人勝浦総合法律事務所では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当いたします。一部分野については電話相談をお受けできませんのでご了承ください。
    最寄り駅
    • 東京メトロ銀座線 青山一丁目駅 徒歩 4分
    • 東京メトロ銀座線 外苑前駅 徒歩 6分
    • 東京メトロ千代田線 乃木坂駅 徒歩 9分
    • JR中央線(快速) 信濃町駅 徒歩 13分