遺産相続専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

遺産相続の相談件数 2239

遺産相続に強い弁護士 161

Keyvisual qanda 0154dfd7d8ede932abf0dfd9a55e274930b96fd043cd0c946b24b460257d3002

5年前に亡くなった祖父の相続について

相談内容

qaユーザーのイメージ画像

2016年11月19日高田博 さん

遺産分割

5年前に亡くなった祖父の相続について

昨日、法事があって兄弟姉妹が集まり、相続の手続の話になった。
祖母は同居する長男へ全てを相続させたい旨の発言を行い、長女は祖母の面倒を看てくれている。

長男に相続してもらいたいと言った。二女は祖父に貸していた金銭があると主張し、そのお金を返してくれればよいと言う。

二男は、婚姻もせず、跡取りもいないのに山林が欲しいと主張した。
どうすればいいでしょうか?

遺産相続で悩んでいる事を相談してみませんか?

相続相談を投稿する

弁護士からの回答

遺産分割調停に移行し、その中で解決を図る必要があるでしょう。

「長男に相続してもらいたい」ということですので、ご相談者様はお祖父様の遺産の相続を希望しないという趣旨でしょうか。
上記前提ですと、それぞれが主張を譲らない場合、話し合いによる遺産分割協議を成立させることは困難かと思います。
遺産分割調停に移行した段階では、家庭裁判所に「相続分の放棄ないし譲渡」を申し出て、遺産分割手続から離脱することは可能です。
ただし、プラス財産の放棄ないし譲渡は可能ですが、マイナス財産である二女の方に対する負債等の処分に関しては、債権者との合意が必要となります。したがって、実際に二女の方の債権が存在するのであれば、相続分の放棄ないし譲渡を行なう代わりに、次女の方がご相談者様への債権を放棄する形で合意する必要があるかと思います。
ご自身での対応は精神的なストレスも大きいと思いますので、弁護士への依頼を検討されてはいかがでしょうか。

問い合わせの多い遺産分割に強い弁護士

遺産分割に強い弁護士相談

問い合わせの多い遺産分割に強い弁護士

山下 翔弁護士の画像

山下 翔 弁護士

リトラス弁護士法人

大阪府
高下 謹壱弁護士の画像

高下 謹壱 弁護士

高下謹壱法律事務所

東京都
関根 翔弁護士の画像

関根 翔 弁護士

新都心法律事務所

東京都
黒田 修輔弁護士の画像

黒田 修輔 弁護士

黒田法律事務所

兵庫県
林 伸彦弁護士の画像

林 伸彦 弁護士

川崎つばさ法律事務所

神奈川県

相続ジャンルからQ&Aを探す

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺産分割

遺言が無い場合に相続人同士で分配

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺留分

相続人が最低限相続できる財産

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

成年後見

認知症など意思能力が衰えた人を援助

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺言書

故人が残した最後の意志が尊重されます

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

生前対策

元気な時に相続の準備や相続税対策

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

相続放棄

「相続しない」という選択肢

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

事業承継

会社経営の後継者・引継ぎ問題を解決

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

相続税

相続・贈与税を把握しておきましょう