遺産相続専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

遺産相続の相談件数 1982

遺産相続に強い弁護士 151

Keyvisual qanda 0154dfd7d8ede932abf0dfd9a55e274930b96fd043cd0c946b24b460257d3002

祖母の相続について

相談内容

qaユーザーのイメージ画像

2017年03月15日高岡 さん

遺産分割

祖母の相続について

震災後に祖母の土地の上に、建物は伯母の配偶者が新築し、伯母家族と同居しております。
祖母は年金を2ヶ月に50万円程もらっており、預貯金が残っていないはずはないのに、「生活費としてもらった」と言われた。

相続財産は土地だけなので、相続放棄の手続をしろと言われ、憤慨しています。
預金通帳も破棄したと言われ、全く納得できない。今後、どうすれば良いか教えてもらえないでしょうか?

遺産相続で悩んでいる事を相談してみませんか?

相続相談を投稿する

弁護士からの回答

叔母様の要求を拒否した上で、相続財産を調査し、遺産分割調停申立を行なう必要があるでしょう。

まず、叔母様の要求に応じる必要はありませんので、明確に拒否する必要があるでしょう。
その上で、金融機関に通知してお祖母様の預貯金を凍結した上で、法定相続人として預貯金履歴の開示請求を行なって履歴を確認する必要があります(子が法定相続人ですが、既に亡くなられている場合は孫が代襲相続人となります)。
土地については不動産登記簿謄本を取り寄せた上、複数の不動産業者に簡易査定頂いた方がよいでしょう。
土地についてはお祖母様と叔母様の使用貸借契約ということになりますが、お祖母様の死去後も他の相続人との間で存続する可能性があり、明渡請求は容易ではありません。そのため、叔母様に第償金をお支払頂いた上で持分を買取っていただくのが現実的と思われます。
また、お祖母様から叔母様に対し生活費として現金が贈与されていた場合、特別受益として精算を求める余地があります。
話し合いがまとまらなければ、遺産分割調停申し立てを行なう必要があります。その際、相続人や相続財産に関する資料は原則として申立人から提出する必要があります。
難航が予想されるため、弁護士依頼により対応頂いた方がよいでしょう。

問い合わせの多い遺産分割に強い弁護士

遺産分割に強い弁護士相談

問い合わせの多い遺産分割に強い弁護士

橘高 和芳弁護士の画像

橘高 和芳 弁護士

たちばな総合法律事務所

大阪府
長田 弘樹弁護士の画像

長田 弘樹 弁護士

弁護士法人ALG&Ass...

大阪府
川原 俊明弁護士の画像

川原 俊明 弁護士

弁護士法人川原総合法律事務所

大阪府
田城 讓弁護士の画像

田城 讓 弁護士

田城讓法律事務所

大阪府
那賀島 八起弁護士の画像

那賀島 八起 弁護士

弁護士法人ALG&Ass...

埼玉県

相続ジャンルからQ&Aを探す

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺産分割

遺言が無い場合に相続人同士で分配

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺留分

相続人が最低限相続できる財産

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

成年後見

認知症など意思能力が衰えた人を援助

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺言書

故人が残した最後の意志が尊重されます

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

生前対策

元気な時に相続の準備や相続税対策

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

相続放棄

「相続しない」という選択肢

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

事業承継

会社経営の後継者・引継ぎ問題を解決

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

相続税

相続・贈与税を把握しておきましょう