遺産相続専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

遺産相続の相談件数 1982

遺産相続に強い弁護士 155

Keyvisual qanda 0154dfd7d8ede932abf0dfd9a55e274930b96fd043cd0c946b24b460257d3002

賃貸ビルを保有していた、父が亡くなり家賃の支払いを兄弟にしないといけないのか?

相談内容

qaユーザーのイメージ画像

2016年11月29日賃料は払う? さん

遺産分割

賃貸ビルを保有していた、父が亡くなり家賃の支払いを兄弟にしないといけないのか?

賃貸ビルを保有していた父親が死亡。自身は3階に父親と同居し、1階の店舗で父親の仕事を手伝っていた。

父親が亡くなり、今までと同様に、3階に居住し1階の店舗で事業を継続することにしましたが、二女は、それならそれ相応の家賃を払って欲しいという。
二女に対して家賃を払わなければならないのか?

遺産相続で悩んでいる事を相談してみませんか?

相続相談を投稿する

弁護士からの回答

家の使用貸借契約が存続する可能性はありますが、遺産分割協議で今後の方針を決めた方が良いでしょう。

ご指摘の事情に照らすと、お父様との間で家の3階部分についての無償での使用貸借契約が成立していたと解され、使用貸借契約は貸主の死亡によっては当然には終了しません。
当事者間で返還の時期を定めていない場合、「目的に従い使用および収益を終わった時」に終了するとされ(民法597条2項本文)、お父様との間で事業の承継を前提に3階部分に居住するとの合意があったのであれば、お父様の死去後も他の相続人との間で使用貸借契約が存続し、賃料支払義務は発生しないと解する余地はあります。
ただ、お父様が亡くなられている以上、そのような合意を立証できるかという問題がありますし、使用貸借契約が存続すると解したとしても、将来に向けて不安定な状態が続くことになります。
そのため、お父様の遺産分割に関し、他の相続人に代償金を支払って当該建物の所有権を取得する等、紛争の一挙解決を図った方が良いかと思います。
二女の方との交渉を含め、弁護士への依頼を検討されてはいかがでしょうか。

問い合わせの多い遺産分割に強い弁護士

遺産分割に強い弁護士相談

問い合わせの多い遺産分割に強い弁護士

西脇 健人弁護士の画像

西脇 健人 弁護士

池田総合法律事務所

愛知県
那賀島 八起弁護士の画像

那賀島 八起 弁護士

弁護士法人ALG&Ass...

埼玉県
佐久間 明彦弁護士の画像

佐久間 明彦 弁護士

弁護士法人ALG&Ass...

東京都
金子 博人弁護士の画像

金子 博人 弁護士

金子博人法律事務所

東京都
長田 弘樹弁護士の画像

長田 弘樹 弁護士

弁護士法人ALG&Ass...

大阪府

相続ジャンルからQ&Aを探す

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺産分割

遺言が無い場合に相続人同士で分配

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺留分

相続人が最低限相続できる財産

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

成年後見

認知症など意思能力が衰えた人を援助

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺言書

故人が残した最後の意志が尊重されます

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

生前対策

元気な時に相続の準備や相続税対策

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

相続放棄

「相続しない」という選択肢

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

事業承継

会社経営の後継者・引継ぎ問題を解決

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

相続税

相続・贈与税を把握しておきましょう