遺産相続専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

遺産相続の相談件数 1982

遺産相続に強い弁護士 151

Keyvisual qanda 0154dfd7d8ede932abf0dfd9a55e274930b96fd043cd0c946b24b460257d3002

今後の祭祀の費用として、後妻が100万円くらいを余分に取得した

相談内容

qaユーザーのイメージ画像

2016年11月12日asada makoto さん

遺産分割

今後の祭祀の費用として、後妻が100万円くらいを余分に取得した

父親の相続です、後妻とその子2名と私は前妻との間の子供で分割協議が終わったのですが、今後の祭祀の費用として、後妻が100万円くらいを余分に取得したのですが、今般、後妻から手紙が届き、「今後の法要等には参加しないでもらいたい。」と記載されていた。
列席できないのであれば、法要費用の自分の相続分を返してもらいたいがそういった事は可能なのでしょうか?

お力を貸していただけると幸いです。

遺産相続で悩んでいる事を相談してみませんか?

相続相談を投稿する

弁護士からの回答

相続分相当額の返還請求は難しいのではないかと思います。

まずそもそも、お父様の遺産分割の際に、後妻の方が100万円余分に取得する代わりに、今後相続人全員を法要に参加させる義務まで定めたと言えるか否か、という問題があります。もし、遺産分割協議書に明確に定められていなければ、上記義務を定めた趣旨であることを立証する必要があります。
また、仮にそのような遺産分割内容であったとしても、最高裁の判例上、遺産分割協議で定めた債務の不履行があった場合でも、当事者間全員の合意がない限り、遺産分割協議を解除することはできないとされています。中には遺産分割ではなく負担付贈与と解して解除を認めた判例もありますが、例外的な事例かと思われます。
したがって、遺産分割協議を解除して相続分相当額の返還を請求することは、一般論としては難しいかと思います。
もっとも、仮に後妻の方に「相続人全員を法要に参加させる義務」を定めたと認められる場合には、慰謝料等の損害賠償請求を行なう余地がないとは言えませんが、当然に「法要費用の自分の相続分」の返還が認められるわけではありません。

問い合わせの多い遺産分割に強い弁護士

遺産分割に強い弁護士相談

問い合わせの多い遺産分割に強い弁護士

古閑 孝弁護士の画像

古閑 孝 弁護士

アドニス法律事務所

東京都
種村 求弁護士の画像

種村 求 弁護士

川崎パシフィック法律事務所

神奈川県
林 伸彦弁護士の画像

林 伸彦 弁護士

川崎つばさ法律事務所

神奈川県
植松 康太弁護士の画像

植松 康太 弁護士

弁護士法人四ツ橋総合法律事務所

大阪府
高林 良男弁護士の画像

高林 良男 弁護士

高須・高林・遠藤法律事務所

東京都

相続ジャンルからQ&Aを探す

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺産分割

遺言が無い場合に相続人同士で分配

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺留分

相続人が最低限相続できる財産

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

成年後見

認知症など意思能力が衰えた人を援助

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺言書

故人が残した最後の意志が尊重されます

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

生前対策

元気な時に相続の準備や相続税対策

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

相続放棄

「相続しない」という選択肢

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

事業承継

会社経営の後継者・引継ぎ問題を解決

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

相続税

相続・贈与税を把握しておきましょう