遺産相続専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

遺産相続の相談件数 1982

遺産相続に強い弁護士 150

Keyvisual qanda 0154dfd7d8ede932abf0dfd9a55e274930b96fd043cd0c946b24b460257d3002

今後遺産分割協議書を作成していく上で、どのような点に注意したらよいでしょうか?

相談内容

qaユーザーのイメージ画像

2016年09月12日田中 沙織 さん

遺産分割

今後遺産分割協議書を作成していく上で、どのような点に注意したらよいでしょうか?

祖母が亡くなり、法定相続人である自身の父・叔父・叔母でそろそろ相続の手続きをしようと話しているが、祖母が所有していた株式は変動するので、先に父に名義を変える手続きを行い完了しました。

相続でもめることはないと思って入るが、今後遺産分割協議書を作成していく上で、どのような点に注意したらよいのか相談をしたいのですが、申し訳ございませんがお知恵を頂けますと幸いです。

また、費用感もある程度の幅を教えていただけると嬉しいです。

遺産相続で悩んでいる事を相談してみませんか?

相続相談を投稿する

弁護士からの回答

まず、戸籍などにより間違いのない相続人の範囲を確定させます。
次に登記簿や通帳、残高証明などにより遺産の範囲を確定させます。
そのうえで、各人がどの遺産をいかに取得、取得が少ない人にいくらの代償金を渡すかなどを取り決めます。
不明の予測外の遺産が出てきた場合にどう処理するかも決めておきます。

最後に日付と署名捺印をし、実印を押印し印鑑証明を添付します。

なお、登記所や銀行では、それぞれ、組織内でこういう記載がなければ、相続人に対応しないというものがそれぞれに決まっております。
事前に各機関に聞いてみてもよいですし、事後に不足があった場合に協力し合う規定を分割協議書に入れてもよいでしょう。

問い合わせの多い遺産分割に強い弁護士

遺産分割に強い弁護士相談

問い合わせの多い遺産分割に強い弁護士

白木 弘夫弁護士の画像

白木 弘夫 弁護士

しろき法律事務所

東京都
畠山 和大弁護士の画像

畠山 和大 弁護士

坂・畠山法律事務所

大阪府
橘高 和芳弁護士の画像

橘高 和芳 弁護士

たちばな総合法律事務所

大阪府
勝浦 敦嗣弁護士の画像

勝浦 敦嗣 弁護士

弁護士法人勝浦総合法律事務所

東京都
添田 樹一弁護士の画像

添田 樹一 弁護士

川崎つばさ法律事務所

神奈川県

相続ジャンルからQ&Aを探す

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺産分割

遺言が無い場合に相続人同士で分配

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺留分

相続人が最低限相続できる財産

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

成年後見

認知症など意思能力が衰えた人を援助

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

遺言書

故人が残した最後の意志が尊重されます

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

生前対策

元気な時に相続の準備や相続税対策

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

相続放棄

「相続しない」という選択肢

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

事業承継

会社経営の後継者・引継ぎ問題を解決

No image100 93c08857431586328942659a320e5c0298ee25a897f48894c2d6d6be2709feb2

相続税

相続・贈与税を把握しておきましょう