遺産相続専門の弁護士検索・法律相談ポータルサイト

遺産相続の相談件数 2239

遺産相続に強い弁護士 157

しろき ひろお

白木 弘夫 弁護士

白木 弘夫の画像

しろき法律事務所

千代田区三崎町3-4-10 庄司ビル6階

東京都
遺産分割
遺留分
遺言書
生前対策
相続放棄
相続税

相続は特に、人と人が争う、事案です、小さな事でも、悩み事・お困り事・ご相談事があれば、まずはお気軽にご相談下さい。

●弁護士費用(着手金・成功報酬・郵便代等の実費)は事前に明確に提示します。
●分割払いも相談に応じます。
●具体的な弁護士費用もご相談のうえ決定させていただきますので、心配は無用です。

弁護士に頼む場合の心配な点が弁護士費用です。一般に弁護士費用は、(1)事件を処理するための費用(これを着手金といい、事件を依頼する時にかかります)と、(2)事件が解決した時に払う報酬から成り立っています。
私の事務所では、整理の困難性を考慮して負債総額に対して適正な着手金・報酬の総額を決めて、これを無理なく分割して支払ってもらうという方法をとっています。

特に相続で多い悩みは、長男・長女が全財産の主張をしてくる、再婚で相手(前妻)の子供へ財産を渡したくないなど、突っ込んだ質問や相談も多いのですが、気にせず気軽にご相談ください。

白木 弘夫 弁護士が答えた相続相談Q&A

qaユーザーのイメージ画像

誰宛に通知を出すのか教えてほしい

母が亡くなったのですが、公正証書遺言があり、執行人は三井住友銀行だったのですが、しかし、二女が駄々をこねて解任??)
内容は二女に有利な内容...

白木 弘夫弁護士の画像

配達記録はつけた方が良いです。

二女の代理人に通知すれば良いです。
しかし、どうしても心配であれば、二女と代理人宛に内容証明郵便(配達記録付)を送るようにされてはいかがでし...

qaユーザーのイメージ画像

遺言書がある中、長男夫婦が良いように進めている相続に関してどうにかしたい

27年前の父親の相続時は、長男に全財産を相続させ、自身並びに二男は何も相続しなかった。
母親は病院で死亡する2日前に、公...

白木 弘夫弁護士の画像

遺言執行者が辞任するのであれば、新たな執行人を選任し手続きを行うことが考えられますが、そういった手続きを行わずに売却手続きを進めているのでしょ...

qaユーザーのイメージ画像

同居して両親の面倒を見ていることを理由に殆どの遺産を弟が独り占めしている状況

父の相続について。父と同居している弟が父の存命中に父名義の不動産の名義を書き換えたり、保険の受取人も変えたりと、同居して両親の面倒を見ているこ...

白木 弘夫弁護士の画像

「脱税」と「節税」は違います

既に小川先生がご回答されているとおりです。不動産の名義変更について事前にきちんと税理士に相談し、相続時精算課税制度等を利用していたのであれば、...

qaユーザーのイメージ画像

メモなどでも、遺産分割のやり直しを行うことは可能?

亡くなったは、母方の祖母、祖父は既に死亡している、
母は3姉妹の長女で、二女と三女がおり、二女の夫も祖母と養子縁組をしていた、二女はすでに死...

白木 弘夫弁護士の画像

見解

私も申告の内容では、やり直しは難しいと思料します

qaユーザーのイメージ画像

自分が土地をすべて受け取るには?

母の名義である土地に自身名義の家が建っている。
また、隣にある実家の建物も自身の名義に変えている。
最近、姉たちが、母が死んだときの相続に...

白木 弘夫弁護士の画像

遺言書などの対策をするべきです

お母様の協力が得られるのであれば、公正証書遺言や死因贈与契約書を作成するなど対策をしておかなければ、法定相続どおりに分けることになる可能性があ...

qaユーザーのイメージ画像

養子縁組の遺産相続・生前贈与・慰謝料・離縁等について教えて頂けませんでしょうか。

この度は、大変お世話になります。

細かい話や感情論は出来るだけ省きますが、文章が下手くそな事だけはお許し下さい。

実の両親は、私が...

白木 弘夫弁護士の画像

1.その通りです。
2.贈与はいつでも可能です。不利益が生じたなどの事情がない限り慰謝料を請求をすることは出来ないでしょう。
3.養父は健...

qaユーザーのイメージ画像

遺言書の内容に法的な拘束力は認められるのでしょうか?

亡くなったのは父。相続人は母と自身含めた子3人。
父の相続については何ら争いがない。
但し、父が自筆の遺言書を遺しており、その中で「祖父の...

白木 弘夫弁護士の画像

>その中で「祖父の土地を長男に引き継がせ、管理してほしい」旨の記載があります。

申告の内容では、法的な拘束力はありません。

qaユーザーのイメージ画像

父の意思とは違う文章の公正証書遺言案を出してきました

生前の相談です。父は90以上の高齢だが、しっかりしている。資産があるので次女が弁護士を付けて公正証書遺言書を作成したほうが言いと、知り合いの弁...

白木 弘夫弁護士の画像

成年後見制度

現在の対策は、小川先生の回答のとおりです。
お父様が90歳以上で高齢と言うことです。失礼ながら、今後認知症等意思判断が出来なくなった際は、財...

qaユーザーのイメージ画像

価値のない不動産を相続するなら相続放棄したい

5年前に父が死亡。母は健在ではあるものの、病気療養中で余命宣告も受けていまして、子供は長男のみです。

5年末に父が死亡しているが、相続に...

白木 弘夫弁護士の画像

相続放棄は出来ない

申告の事情からは、相続放棄は出来ないと考えます。
お父様と同様にお母様の財産が、特に相続するものがないのであれば、お母様にお父様の遺産を全て...

qaユーザーのイメージ画像

夫の共有名義の家のみ相続放棄は可能?

夫が亡くなり少しですが預貯金の相続や子供の学資保険の名義変更など済ませた後に夫の妹から兄弟の共有名義の家の相続放棄をしてほしいと言われました。...

白木 弘夫弁護士の画像

「夫が亡くなり少しですが預貯金の相続や子供の学資保険の名義変更など済ませた後に」とのことですから、ご主人の相続を承認している状態ですね。
で...

白木 弘夫 弁護士の相続コラム

白木 弘夫 弁護士の詳細情報

基本情報

所属弁護士会 東京
弁護士番号 10070
ふりがな しろき ひろお
弁護士名 白木 弘夫
性別 男性
電話番号 0066-9751-4294
注力分野 遺産分割 遺留分 遺言書 生前対策 相続放棄 相続税

自己紹介

出身地 東京都
生年月日 1937年06月01日
人となり

・趣味:写真・登山・ハイキング
・好きな言葉:和敬清寂
・好きな本:三国志
・好きな音楽:抒情歌・童謡・唱歌・ムード歌謡

学歴

1961年 中央大学法学部法律学科卒

経歴

1967年 三会交通事故処理委員
1971~1972年 法律扶助委員
1973年 日弁連代議員

実績

年間実績 30件相談
総実績 60件相談

料金・費用情報

相談料金 電話相談・無料 メール相談・無料 面談・ 無料
相談について 出張相談可能 土日・祝相談可能 18時以降相談可能
その他対応 女性スタッフ対応可能 24時間予約受付
お支払方法 分割払い
着手金 20万円〜 (税別) (※経済的利益により確定する)
成功報酬 (※経済的利益により確定する)
出張費 半日3万円 一日5万円 (税別)
遺留分 20万円〜 (税別) (※経済的利益により確定する)
遺産分割 20万円〜 (税別) (※経済的利益により確定する)
成年後見 争いがない場合 20万~ 争いがある場合 30万~
生前対策 要相談
相続放棄 10万円〜 (税別)
事業継承 要相談
手続き 要相談
相続税 税理士連携あり
遺言執行 要相談
遺言書の作成 10万円〜 (税別)
その他書類作成 10万円〜 (税別)

アクセス

〒1010061
東京都千代田区三崎町3-4-10 庄司ビル6階

最寄り駅

白木 弘夫弁護士への問い合わせ

0066-9751-4294 (無料通話)

※お問い合わせの際は「相続相談弁護士ガイドを見た」とお伝えください。

メールで相談する
受付時間
  • 平日 9時00分 21時00分
  • 土曜 10時00分 18時00分
  • 日曜 10時00分 18時00分
  • 祝日 10時00分 18時00分
対応エリア 関東